ぺニス増大薬の成分には様々な成分があります。
人気が高い成分のひとつがシトルリンです。
シトルリンは野生のスイカから抽出された成分で抗酸化力が強いことで知られます。
アミノ酸は体を構成する必要不可欠なものですが、シトルリンはスーパーアミノ酸と呼ばれます。
一酸化窒素を生み出すシトルリンを摂取すると、血液の流れがスムーズになります。
勃起には一酸化窒素が関わっているため、ぺニス増大薬にシトルリンを配合しているメーカーが増えています。
男性機能を高めるだけでなく、免疫の向上もサポートできます。
スポーツを行った際は疲労の原因となるアンモニアを取り除き、乳酸の消費を促します。
シトルリンは遊離アミノ酸の一種で、必要なときに働けるように体内を巡っています。
ぺニス増大薬の成分ではマカも人気が高いです。
インカ帝国の時代から男性機能を高めることが知られていたマカは、現代でもファンが多いです。
健康飲料や健康食品、ぺニス増大薬などマカは様々な製品に含まれています。
マカには豊富なアルギニンが含まれていますが、このアルギニンは精力を増強させる効果が期待できます。
成長ホルモンの分泌にも関わり、精子の形成にも必要なので男性の不妊症に対する効果も注目されています。